本文へ移動

診 療 の ご 案 内

内 科( 一般内科・循 環器科・血液内科 )

○一般内科
かぜ、頭痛、胸痛、腹痛、下痢、インフルエンザ、アレルギー性鼻炎(花粉症)、肥満、生活習慣病(メタボリックシンドローム)など適切に診断し患者様にあった治療を行います。身近な症状から大きな病気が発見される事もあります。
○循環器科
循環器科というのは心臓や血管など循環器の病気の専門科です。
○血液内科
貧血をはじめとする血液疾患全般を診療します。人間ドックや健康診断で心配な点があった場合などもご相談ください。
まずはお気軽にお越しください。

外 科・総合診療科・消化器科・心臓血管外科

○総合診療科・外科・消化器科
主に全身の骨や関節の異常で生じる「痛み」や「まひ」などの症状に対して、診察により原因を追求します。そして、その診察結果に応じてリハビリや鎮痛剤の投与、生活習慣指導などを全般的に行います。
また、成人の方の労働中の外傷(けが)や子どもさんの学校での外傷(けが)に対して、初期治療を行います。
その他、外傷などの外科全般の治療及び消化管の治療も行っております。
○心臓血管外科
心臓、大血管、末梢血管を含めて循環器系統の疾患を対象した診療科です。

腎・ 泌尿器科( 血液透析 )

HD室
おもに腎臓や膀胱、前立腺などの疾患を扱い、個人にあわせた診療を行います。透析治療も行っております。HD(血液透析)、シャント手術、経皮的血管形成術(PTA等)を行える設備が整っております。HD(血液透析)については、午後も行っております。 詳しくはこちら

内 視 鏡

内視鏡室
当院では、主に胃と大腸の内視鏡検査を行っております。
胃内視鏡検査は、大人の小指ほど太さのスコープを口から挿入して、食道、胃、十二指腸を観察します。先端に内蔵されているCCD(ビデオカメラ)で、画像をモニタで観察し、同時に写真を撮ります。大腸内視鏡検査は、先端にCCDカメラを装着した細い管(スコープ)を肛門から挿入し大腸の内側を観察します。これにより、ポリープやがん、出血、炎症等をテレビ画面で観察し診断出来ます。

2022年
09月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
TOPへ戻る