理事長挨拶
医療法人敬愛会は昭和53年1月福島市太平寺に開業したきくち医院(内科・外科・小児科、19床の有床診療所)としてスター卜しました。
法人創設の理念を「地域のニーズに合った良質な医療の提供」として平成の30年間、福島西部病院、福島南循環器科病院、老健施設、グループホームなどの運営に力を注いで参りました。年号が変わり新しい令和の時代を、医療法人敬愛会がどこを目指すのか、模索中です。今後の運営については次期理事長に指揮を譲る予定で、準備中です。当法人はこれまでの医療・介護サービスの業績を礎に、今後も地域のニーズに合った医療・介護の事業を通じて、社会貢献を継続する所存です。高齢化社会の到来の中、地域医療構想の方針を踏まえつつ、病床の再編・診療科目の選択など令和の時代にマッチした真に必要とされる病院造りを検討中です。特に不足している、休日・夜間救急の二次輪番体制に貢献できる病院への再編を目指しております。
これまで、「夢の創造・実現、社会貢献」をテーマに運営してまいりましたが、今後も地域のニーズに根ざした法人運営を心がけ、幼い子供たちから高齢者まで安心して暮らせる街づくりに、医療・介護サービスの業務を通して貢献してまいります。
医療法人社団 敬愛会 理事長 菊池 節夫
法人のご案内
施設のご案内
福島セントラルクリニック
シニアレジデンス福島キャッスル
福島西部病院
福島南循環器科病院
きくち医院アネックス
敬愛アネックス
敬愛シニア ガーデン桜堤
敬愛デイサービス桜台
敬愛シニアガーデン卸町
採用情報
私たちと共に創造し、
チャレンジしていく仲間を募集しています。
私たちは、スタッフを全面的にバックアップすることで、働きやすくスキルアップできる環境づくりに力を注いでいます。 安心して長く活躍できる環境で、やりがいのある仕事をしてみませんか?あなたのご応募をお待ちしています。
募集要項はこちら
看護部紹介
日頃より、患者様の不安や緊張を取り除けるよう、自由に話しやすい雰囲気づくりを大切にしています。お話をよくお聞きし、病気の内容、治療、薬などについて十分ご説明することで、安心して治療に専念していただけるよう心がけております。
詳しくはこちら
お知らせ
医療法人社団敬愛会